保険会社の格付ランキング・決算ランキング・業界再編情報・行政処分や関連ニュース・災害情報は「ほけんのねっと」でチェック!
HOME 保険の基礎 ランキング 業界情報 FP情報 関連情報 リンク
HOME>業界情報>業界再編情報>業界再編地図 サイトマップ
業界再編情報
メニュー
業界再編地図
破綻会社とその後
業界再編履歴
保険会社一覧
ページトップ
ページトップ
ページトップ
業界再編地図
再編情報の履歴→ 2015年
2015.9.12更新
今までの動き 現在の状態
旧会社名 統合・合併の経緯 グループ・会社名 保険会社・子会社
東京海上 1879東京海上設立
1918東京海上火災へ改称
1944東京海上火災が明治火災・三菱海上火災を吸収 2004.10東京海上と日動火災が合併 東京海上ホールディングス
(2008.7.1ミレアホールディングス
より商号変更)
東京海上日動火災
明治火災 1891明治火災設立
三菱海上火災 1919三菱海上火災設立
東京物品火災 1898東京物品火災設立
1914日本動産火災へ改称
1944東邦火災を吸収
1946日動火災海上へ改称
東邦火災 1911東邦火災設立
東京海上あんしん生命、日動生命 2003.10 あんしんと日動生命が合併 2014.10 あんしんとフィナンシャルが合併 東京海上日動あんしん生命
(2014.10 フィナンシャル生命と合併)
スカンディア生命 2004.4 ミレアがスカンディアを買収
東京海上日動フィナンシャルに改称
東京海上日動フィナンシャル生命
帝国帆船海上 1908.6設立後、1910.8東洋海上に改称、1925.10東洋海上火災に改称 日新火災
東洋海上火災 1942.4東明火災を合併
1943.7豊国・福寿火災との合併し日新火災に改称
日新火災 2006.9ミレアの出資により完全子会社となり上場廃止
2009.6 営業開始 イーデザイン損害保険
日本厚生共済会 2008.1東京海上HDより出資を受け改称→2009.6出資比率100%へ ミレア日本厚生少額短期保険
琉球火災 1950.9設立 1971.12合併により
大同火災となる
大同火災
沖縄火災
南西火災
1963.9合併により共和火災となる
1963.12琉球自動車の営業譲渡
JA共済連が共栄火災の大株主に 共栄火災
富国生命と業務提携
1947.7帝国生命から改称 朝日生命
2006.12設立し、2007.10販売開始 第一生命 第一フロンティア生命
ディー・アイ・ワイ生命 1999.4 日産火災の子会社として設立後、2002.7「損保ジャパンDIY生命」へ改称
2014.8 株式譲渡により第一生命の100%子会社となり、11.25「ネオファースト生命」に改称
ネオファースト生命
(2014.11.25改称)
損保ジャパンDIY生命
ユナム・ジャパン傷害 1994.6ユナム・コーポレーションの出資で設立 日立キャピタル損保
2004.1日立キャピタルが全株式を取得し「日立キャピタル損保」に改称
2004.4損保ジャパンが35%の株式を取得→2008日立側の増資により20.6%へ
日産火災 2002.7安田火災と合併 2002.7損保ジャパンへ改称   損保ジャパン日本興亜ホールディングス(略称:SOMPOホールディングス)
(2014.9に商号変更)
損保ジャパン日本興亜
(2014.9に損保Jと日本興亜が合併)
第一ライフ損保 2002.4安田火災へ吸収合併
大成火災 2002.12損保ジャパンへ吸収合併
損保ジャパン・FG 2005.7損保ジャパンへ吸収合併
中外海上
辰馬海上
大北火災
神国海上
尼崎海上
興亜海上火災
1918中外海上(後の尼崎海上)が創業
1944尼崎海上、辰馬海上、大北火災、神国海上の4社が合併して興亜海上火災を設立
1954興亜火災海上に改称
2001.4興亜火災と日本火災が合併して「日本興亜損保」
日本火災
日本酒造
帝国火災
日本海上
1892日本火災が創業
1906日本火災・日本酒造が合併
1944日本火災と帝国火災が合併
1944日本火災と日本海上が合併
1944日本火災海上に改称
太陽火災 1951創業→2002.4日本興亜火災に吸収合併
明治生命・太陽生命と業務提携
  日立キャピタルへ20.6%・第一フロンティアへ10%へ出資
アイ・エヌ・エイひまわり生命 2001.1「安田火災ひまわり生命」に改称
2002.7「損保ジャパンひまわり生命」に改称
2011.10 ひまわりと日本興亜が合併して「NKSJひまわり生命に」 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
(2014.9に商号変更)
興亜火災まごころ生命
日本火災パートナー生命
1996に設立した両社が2001年4月に合併して「日本興亜生命」が誕生
1982.9オールステート自動車火災を設立し翌春営業 セゾン自動車火災
1997.11クレディセゾンが出資し、1998.4「セゾン自動車火災」に改称
2003.4損保ジャパンが筆頭株主に
安田ライフダイレクト 旧安田生命から株式を取得して社名をそんぽ24に変更 そんぽ24
1951.2設立 朝日火災
T&Dホールディングス 太陽生命
真宗生命
護国生命
北海生命
1902.7朝日生命(旧真宗生命)、護国生命、北海生命が合併して大同生命鰍設立
1947相互会社として再発足
大同生命
AIUと業務提携
東京生命 2001.10太陽・大同が共同で株式を取得 T&Dフィナンシャル生命
日本ファミリー保険企画 2006.11小額短期保険業者として登録 ペット&ファミリー少額短期保険
2007.1T&Dからの増資により子会社となり「ペット&ファミリー」へ改称
2004.4株式会社化へ組織変更 三井生命
メディケア生命へ出資
1947.8国民生命を設立→1948.3旧住友生命の契約を移転
1952.6住友生命に改称
住友生命
1996設立したが、2009.10以降自動車保険は三井住友海上へ切替 スミセイ損保
2009.10.1に住友生命80%三井生命20%の出資でで準備会社を設立 メディケア生命を設立
アリコ・ジャパンと業務提携
大阪保険
大阪火災
大阪火災海上
摂津海上
大阪海上火災
1893大阪保険を設立
1899大阪火災に改称
1907大阪火災海上に改称

1916大阪海上火災に改称
1942摂津海上と合併
1944大阪海上と住友海上が合併し「大阪住友海上」に
1954住友海上火災に改称
2001.10住友海上と
三井海上が合併
MS&ADホールディングス
(2010.4共同持株会社へ)
三井住友海上
(2014.4以降、グループ内の再編予定)
扶桑海上
扶桑海上火災
住友海上
1917扶桑海上を設立
1920扶桑海上火災に改称
1940住友海上に改称
大正海上
新日本火災
三井火災
1918大正海上を設立1941新日本火災と合併1944三井火災と合併 1991三井海上に改称
三井ライフ損保 2003.11三井住友海上に全契約を移転
スミセイ損保 2009.10以降三井住友海上に契約を移転
アクサ生命・三井生命と業務提携
住友海上ゆうゆう生命 1996設立 2001.10合併しきらめき生命に 2011.10きらめきとあいおいが合併 三井住友海上あいおい生命
三井みらい生命 1996設立
大東京しあわせ生命 1996設立 2001.4合併しあいおい生命に
千代田火災エビス生命 1996設立
三井住友海上シティインシュアランス生命 2005.10株主の変更(シティ→メット)により社名変更 三井住友海上プライマリー生命
三井住友海上メットライフ生命 2011.4 MS&ADがメットライフから全株式を譲渡し「三井住友海上プライマリー生命」に改称
三井ダイレクト損保 1999.6三井物産らの出資により設立→2000.6営業開始 三井ダイレクト損保
2007.3 三井住友海上による増資→2008.7三井住友海上傘下となる
東京動産火災
東神火災
大東京火災
1918東京動産火災保険を設立
1944東神火災を吸収合併し大東京火災に改称
1949大東京火災海上に改称
2001.4大東京火災と
千代田火災が合併して
あいおい損保に
あいおいニッセイ同和損保
(2014.4以降、グループ内の再編予定)
小樽貨物火災
富国火災
大倉火災
1897小樽貨物火災を設立→1922富国火災に改称
1944大倉火災と合併し大倉火災に改称
1945大倉火災と千代田火災が合併し大倉千代田火災海上に
1946千代田火災海上に改称
千代田火災
千歳火災
1913千代田火災を設立
1942千歳火災海上を吸収合併→千代田火災海上に改称
同和火災 1897横浜火災が設立
1944神戸火災・共同火災・朝日海上・横浜火災が合併
1999日本生命と業務・資本提携
2001.4同和火災と
ニッセイ損保が合併し
ニッセイ同和に
ニッセイ損保 1996設立
アドリック損保 アドバンスクリエイトとあいおい損保が合弁で設立
2011.5 あいおいニッセイがアドリック損保を吸収合併
あいおい損保がSBI損保へ33.4%出資
あいおい損保がアクサ生命と業務提携
あいおいニッセイ同和がau損保へ66.6%を出資
モバイル損保 2011.2.25 あいおいニッセイとKDDIが合弁で設立・免許を取得 au損保
(あいおいニッセイの子会社)
2011.3.1 「au損害保険」に改称し5月より営業開始
2006.6 SBIとあいおい損保の出資により設立→2008.1 営業開始 SBIホールディングス SBI損保
オリエントエイオン生命 1990 オリエントエイオン生命を設立 SBI生命
ピーシーエー生命 2001 プルーデンシャル(英)の出資によりピーシーエー生命に改称
2015 SBIの出資によりSBI生命に改称
日本生命保険会社 1889年有限責任日本生命保険会社として創立
1891年日本生命株式会社に改称
1947年日本生命保険相互会社として再発足
日本生命 
富士生命 1942年契約を日本生命へ包括移転
愛国生命 1945年契約を日本生命へ包括移転
ニッセイ損保
ニッセイ同和
1996年ニッセイ損害保険を子会社として設立
2001年に同和損保と合併しニッセイ同和損保となる(現MS&ADグループ)
同和生命 2001.4全契約を日本生命へ契約を移管
三井住友海上・かんぽ生命と業務提携
  2016.3までに三井生命の株式を取得予定 三井生命
(子会社化する予定)
東洋火災 1998.9セコムが資本参加し改称 セコム損保 セコム損保
セコム東洋損保 2000.5改称
株式会社かんぽ 2007.10日本郵政が100%株主として完全民営化 日本郵政 かんぽ生命
2014.7 アフラックのがん保険を受託販売
明治生命 1947.7明治生命を設立→1948.3旧明治生命の契約を移転 2004.1合併 明治安田生命 明治安田生命
安田生命 1947.7安田生命を設立→1947.10光生命に改称
1948.3旧安田生命の契約を移転
1952.1安田生命に改称
日新火災・富国生命・東京海上日動と業務提携
明治損保 2005.4.合併 明治安田損保
安田ライフ損保
共栄火災と業務提携 富国生命
共栄火災しんらい生命 2008.1に80%の株式を取得し、2008.2に改称 フコクしんらい生命
1991.4 オリックス・オマハ生命を設立
1991.8
ユナイテッド・オブ・オマハ社の契約を包括移転
オリックス オリックス生命
(2015.7 ハートフォードを吸収合併する予定)
オリックス・オマハ生命 1992.11オリックスグループの全額出資となり、1993.2に「オリックス生命」へ改称
ハートフォード生命 2014.7 ハートフォード生命の全株式をハートフォード社から取得してオリックス生命の子会社となる ハートフォード生命
(2015.7オリックスと合併予定)
ソニーフィナンシャルホールディングス(持株会社)の傘下へ ソニーフィナンシャル
ホールディングスグループ
ソニー生保
ソニー損保
ソニー生命とエイゴン・インターナショナル・ビーブィが折半で出資し開業 ソニーライフ・エイゴン生命
1985年ナショナーレ・ネーデルランデン日本支店として生命保険業免許を取得し、1986.4より営業開始 アイエヌジー・インシュアランス(蘭) アイエヌジー生命
ナショナーレ・ネーデルランデン 1995年日本法人を設立し、1997年「アイエヌジー生命」に改称
アメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニー 1954 日本支社を開設し、1972.12より日本人向けの営業許可取得 メットライフ(米) メットライフ生命
(2014.7に商号変更)
2010.11メットライフが親会社になり、翌年4月より通称「メットライフアリコ」となる
メットライフアリコ 2012.4.2以降は日本法人として発足したメットライフアリコへ全契約を移管し、2014.7に商号を変更
  1974年日本での営業を開始 アフラック・インコーポレーテッド(米) アメリカンファミリー生命
2001年に第一生命と業務提携
2008郵便局と業務提携 2014.7よりがん保険の販売
AIU 1946年AIUの日本支社を開設
1963年日本法人「AIU株式会社」を設立
1977年AIU保険会社の日本支社として再編し、損保免許を取得

2012.10 日本法人「AIU損保」を設立し契約を移転
2013.4.1 AIGジャパン・ホールディングスが株式の100%を保有
AIGジャパン・ホールディングス(旧チャーティス社) AIU損保
(2015年度に富士火災と合併予定)
日本簡易火災保険 1918年日本簡易火災保険を設立
1949年富士火災海上保険に改称
2011.8 チャーティスグループへ全株式を譲渡
2013.4.1 AIGジャパン・ホールディングスが株式の100%を保有
富士火災
(2015年度にAIUと合併予定)
ニューインディア・AIUと業務提携、AIGグループ、オリックスと資本提携
富士生命 1996年富士火災の子会社として「富士生命」を設立
2013.4 「AIG富士生命」へ改称予定
AIG富士生命
(富士火災の100%子会社)
アメリカン・ホーム・アシュアランス・カンパニー(米) 1960年AIG傘下のアメリカンホームが日本で損保免許を取得
2013.11に日本での損保免許取得を前提に新会社を設立し、2014.4に日本法人として事業を開始。アメリカンホームより全契約を移行する
アメリカンホーム医療・損害保険
(2014.4 新設の会社)
ジャパン・インターナショナル傷害火災 1989年JTBとAIGの合弁でジャパン・インターナショナル傷害火災を設立し、1992年現社名へ改称
2010年チャーティスグループとJTBが50%ずつ株式を保有(後にチャーティスからAIGJHへ改称)
ジェイアイ傷害火災
2009年朝日火災・ソニー損保と業務提携
日産生命 保護機構が「あおば生命」として営業 プルデンシャル・ホールデング・オブ・ジャパン
(2009.4.1 日本での保険持株会社)
プルデンシャル生命
あおば生命 2004.11 プルデンシャル生命が吸収合併
共栄生命 プルデンシャルの支援によりジブラルタ生命に改称
2012.1 AIGエジソン・AIGスターを吸収合併
ジブラルタ生命
GEキャピタルエジソン生命 1998GEキャピタルエジソン生命を設立→1999GEエジソン生命に改称 2012.1 ジブラルタ・AIGスターと合併
GEエジソン生命 2000.3 破綻した東邦生命の契約を包括移転
2002.10 セゾン生命と合併、2004.1 AIGが買収して「AIGエジソン生命」に改称
AIGエジソン生命 2011.2 米プルデンシャルがAIGから全株式を取得
千代田生命 2001.4AIGの支援で株式会社に変更し、「AIGスター生命」改称 2012.1 ジブラルタ・AIGエジソンと合併
AIGスター生命 2011.2 米プルデンシャルがAIGから全株式を取得
大正生命 2001.2大和生命らがあざみ生命を設立し大正生命の契約を包括移転 プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命
(ジブラルタの子会社)
あざみ生命 2002.4あざみ生命と大和生命が合併
大和生命 2008.10会社更生法を適用→2009.3 ジブラルタ生命がスポンサーとなる
2009.4更生認可後プルデンシャルファイナンシャルジャパン生命へ改称
プルデンシャルファイナンシャルジャパン生命 2010.4プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命へ改称
第百生命 2001.4第百生命の契約をマニュライフセンチュリーへ移転 マニュライフ・
ファイナンシャル(加)
マニュライフ生命
マニュライフセンチュリー生命 2001.9マニュライフ生命に改称
アクサ生命 2000.4日本団体生命との資本提携によりアクサ生命からアクサニチダン生命に改称 2005.10アクサニチダン生命とアクサグループライフ生命が合併しアクサ生命に 2009.10アクサ生命とアクサフィナンシャル生命が合併

2014.10アクサ生命と持ち株会社(AJHD)が合併
アクサ生命
(2014.10 アクサジャパンホールディングスがアクサ生命と合併し「アクサ生命」に商号変更)
アクサ生命
アクサニチダン生命
日本団体生命 2000.4アクサとの資本提携により日本団体生命からニチダン生命に改称

2001.3ニチダン生命からアクサグループライフに改称
ニチダン生命
アクサグループライフ生命
エクイタブル生命 1992.4エクイタブル生命からニコス生命へ改称
2000.3 ウインタートウルが買収してニコス生命からクレディ・スイス生命へ改称
2006.4 クレディ・スイス生命からウィンタートウル・スイスへ社名変更
2007.6 アクサジャパンが買収してアクサフィナンシャル生命へ改称
ニコス生命
クレディ・スイス生命
ウィンタートウル・スイス生命
1998.10損保免許を取得し、同年11月UAP保険の日本支社業務を継承
2011.4アリアンツ火災のペット保険事業を継承し、6月までに契約を移転
アクサ損保
SBIアクサ生命 SBIアクサ生命へ40%出資 アクサダイレクト生命
2010.2 SBIが保有する全株式を譲り受け、2010.5に改称
ネクスティア生命 2013.5.14 ネクスティア生命からアクサダイレクト生命へ改称
横浜生命・板谷生命 1907設立→1935板谷生命に改称 マスミューチュアル・
インターナショナル・
インク(米)
マスミューチュアル生命
平和生命 1947平和生命を発足→1999米国エトナが資本参加しエトナヘイワ生命に
エトナヘイワ生命 2001マスミューチュアルグループが株式を取得し改称
2008.4営業開始 アリアンツグループ(独) アリアンツ生命
1990.12損保免許を取得し、1991.4営業開始 アリアンツ火災海上
2011.4ペット保険事業をアクサ損保へ譲渡
  2000.5カーディフ生命日本支店として営業開始 BNPパリバ・カーディフ(仏) カーディフ生命
2000.5カーディフ損保日本支店として営業開始 カーディフ損保
エイチ・エス損保 エイチ・エス損保
2007.12損保免許を取得 アニコムホールディングス アニコム損保
2008.4マネックスグループなどの出資を受け免許取得 ライフネット生命 ライフネット生命
アイリオ生命 2008.8 エキスパートアライアンスにて加入の共済契約をアイリオ生命へ承継
2012.9 楽天が同社の株式を追加取得して連結子会社とし、2013.4.1 「楽天生命」へ改称
楽天 楽天生命
ベルコなどが出資して共済から鞍替え みどり生命 みどり生命
アイペットクラブ 2008.2 アイペットクラブ健康促進共済から潟Aイペットへ社名変更
2008.3 小額短期保険業者として登録
ドリームインキュベータ アイペット損保
2012.3 少額短期保険業者のアイペットが損害保険業免許を取得
*上記の各種情報は各保険会社・持株会社の公式発表に基づいて記載しておりますので、一部の報道内容とは異なることがあります。
クラウドソーシング「ランサーズ」
ページトップ copyrght 1999(C) www.hokenno.net / このサイトについて