保険業界や関連情報などを発信しています
更新履歴
  • HOME »
  • 更新履歴 »
  • 関連情報

関連情報

保険に入れなくなる人達

今はテレビやインターネットでも、沢山の保険会社が様々なCMを展開しております。 安さや新商品を前面に出す会社は新規の顧客を求め、事故対応や信頼感を売りにする会社は優良顧客の流出防止に力を入れています。それだけ沢山の保険会 …

地震保険の加入率と付帯率

火災保険の特約である「地震保険」は、補償される限度額が少ないので、地震で壊れた時に直せないなら入らなくてもいいや、思う人は多いかもしれません。 確かに「地震保険」は火災保険より料金は高いのに、もらえる限度額は低く抑えられ …

火災保険はどんな時に使える

  火災保険は火災、落雷、破裂・爆発を基本補償としている。 ただ、実際には上記の災害や事故で火災保険が使われることは少なく、その他のケースで使われることが圧倒的に多い。 その他の補償としては、風災・ひょう災・雪災、水災、 …

コロナ禍で無保険車両増加?

このホームページを始めた頃、「若者の保険離れ」という記事を書きました。 当時は若い人の保険代が高くなるので加入できない、または保険代が払えなくなる人がいるのではないか、という推察だった。 無保険の車と事故になった場合、相 …

成人式がなくなる…かも

  2022年4月から民法の一部が改正されます。 民法第四条に記載されている成人年齢が20歳から18歳に変更される、というものです。 また、それと同時に女性が婚姻を開始できる年齢が男女同じく18歳に統一されます。 成人年 …

FPのつぶやき

  この「ほけんのねっと」を運営しております私、SAKUはプロフィールにFP資格所有と記載しております。 実際には2級FP技能士(国家技能士)とAFP(日本FP協会)の資格を有し、現在も有効な状態を維持しております。 上 …

自転車の責任

ここ数年、自転車による事故のニュースが取り沙汰されることが多いです。 そもそも自転車は道路交通法上「軽車両」とみなされるので、原則として車道の左側(路側帯)を通行することになっています。 道路交通法より抜粋 「第17条の …

台風21号により沖縄県に災害救助法

災害救助法が適用   平成27年台風21号により多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受 けるおそれが生じていることから、沖縄県は災害救助法の適用を決定した。 2015年10月1日 12:00現在 適用地域( …

三重県の暴風雨が局地激甚災害に指定

激甚災害(局激)の指定と適用措置   平成27年8月24日から8月26日にかけて、台風第15号による暴風雨により三重県多気郡大台町及び北牟婁郡紀北町に甚大な被害がもたらされました。 このため、「激甚災害に対処す …

平成27年9月関東・東北豪雨に災害救助法

災害救助法適用 平成27年台風第18号等による大雨により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受 けるおそれが生じていることから、茨城県、栃木県及び宮城県は災害救助法の適用を決定した。 2015年9月24日 10:0 …

1 2 3 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ほけんのねっと All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.